地球のどこかの青い空の下

旅と写真 Travel and Photos

ぷらっと江の島 電車でGO! 3つの江の島神社巡りはそれ程きつくない?!

f:id:dokosola:20190703232708j:plainそういえば江の島に行きたいと思い立って調べてみると、何やら江島神社は3つあって江島神社巡りができるとわかりました。


軽いトレッキングにもなりそうだし、何より3つも廻ったらご利益倍増しそうです!
早速行ってきました。

 

お得なパス

 電車で行くのでお得なパスがあるか調べたところ、やはり小田急線が安い!
新宿から藤沢のチケットに、江ノ電フリーパスがついて一番お得です。

 


江の島に行って時間が余ったら鎌倉にも行きたいので迷わず小田急パスにしました。

https://www.odakyu.jp/ticket/couponpass/enoshima/purchase/

 

小田急  江の島・鎌倉フリーパス 1日間有効おとな 1,470円
新宿 → 藤沢 小田急線
藤沢 → 片瀬江の島  小田急線

 

で江の島に行きます。

 

片瀬江の島観光案内所

小田急線「片瀬江の島」に到着して他の人と同じ方向になんとなく歩くと橋があるので渡ります。
渡り終えた所にあるのが「片瀬江の島観光案内所」です。

江の島へと続く橋へ行く地下に入る所にあります。

 

地図をもらい、職員さんに声をかけてコースを相談しました。
距離や時間などを確認します。

 

地図もイラスト満載でとてもわかやすいし、職員さんに相談していろいろわかりました。

 

 

 

f:id:dokosola:20190703232711j:plain


3社巡りとは

江島神社は3つ
・辺津宮 へんつのみや
・中津宮 なかつのみや
・奥津宮 おくつのみや

 

「江の島エスカー」という乗り物、エスカレーター?(有料)もありますがご利益薄れそうなのでもちろん歩きます。

 

江の島全体が小さい山なので登りになりますが、一つのお宮から別のお宮までの階段はせいぜい2~3階分ぐらいなのでトレッキング代わりとしては少々物足りない位です。


それぞれのお宮が違う雰囲気があるので趣があります。

 

植物園とタワー

江の島のメイン観光?
・江島サムエルコッキング苑(有料)
・江島シーキャンドル(灯台)(有料)

 

江の島のほぼ頂上付近にあって、遠い昔に一度行ったことがありました。
今回は行きませんでした。

 

もしかして、この有料観光エリアを通らないと3社巡りができないのでは?と思いましたが、入らなくても大丈夫。
横をスルーできます。

 

 

f:id:dokosola:20190703232719j:plain

 

岩屋

というのがあるのを、電車の中で知りました。
時間的に可能なら行ってみたいと思いました。

 

観光案内で相談すると

「第一岩屋は修理中で今は入れませんが、第2岩屋は本日は無料で入れますよ。」

と教えてくれました。


本来なら、500円です。

やはり、案内所ってとても良い。


インターネットや本では足りないことが多々ありますね。

江島神社を3つ廻った後に行ってきました。
場所もちょうど「奥津宮」の後方の海岸にあります。

 

何を隠そう、この、岩屋への階段が一番長くて急です!

よく考えたら3つの社を順番に廻ってきましたが、ここで山の頂上付近から一気に海岸まで下るので当然ですね。

 

1メートル幅位の階段を降りていくと、海と海岸の岩が見えてきます。
目の前に広がる岩と海。
なかなかの景色です。

 

洞窟の中には・・・変なうなり声が?!
是非行って確かめてきてください。

 

 

フェリーもあります

さて、下るのが大変だった岩屋への階段ですが上がらない方法があります。
フェリーです。

 

岩屋から江の島の入り口付近までフェリーが出ていますので、もう登りたくない人、フェリーから別の江の島を眺めてみたい人にはうってつけ!でしょう。

 

客数によって運行時間を調整しているようで、私が行った平日は30分に1本の運行でした。

 

帰りは山道

私はトレッキング目当てでもあるので、もちろん徒歩で戻ります。
長く、急な階段をまた上がり、途中まで戻ると左側に細い道があります。

お店の手前です。
あまりに細く、少し上がり坂なのでお店の裏にまわりこむだけの道かと思いましたが、降りてくる人がいたので進みました。

 

ほどなくして、少し広い道になりましたので安心しました。

舗装してあり、地元の車などが止まっています。
地元の人も往来しています。

 

観光客はほどんど来ませんが、なんだかのんびりしていて気持ちがよい道でした。
途中でとても眺めの良い場所があり、片瀬江の島の駅の方を眺めることができました。

 

10から15分ぐらい歩いたでしょうか。
あっという間に「辺津宮」の下の階段のあたりに到着しました。

 


ちなみに江の島の後の鎌倉へは江の島から歩いて江ノ電の駅に行き、
江の島駅 → 鎌倉  江ノ電

 

小田急線「片瀬江の島駅」から江ノ電「江の島駅」へは、賑やかな通りを10分程度ぶらつくとすぐ到着します。
いろいろお店があるので飽きません。

 

まとめ

このコースとてもおすすめです。

写真を撮りつつ、一通り行って2時間程度でしょうか。

奥宮は参拝できる場所から、更に奥にあってなんとも神聖でご利益がありそうです。

とにかく行って良かったです。

 

駅から江の島への橋は日影がまったくないので、日傘もしくは帽子は必須でしょう。
スニーカーもしくは歩きやすい靴だと良いでしょう。

 

江島神社を3つ廻って体も心もリフレッシュできました。


次はどこ行こう。

f:id:dokosola:20190703232715j:plain