地球のどこかの青い空の下

旅と写真 Travel and Photos

ぷらっと江の島 電車でGO! 3つの江の島神社巡りはそれ程きつくない?!

そういえば江の島に行きたいと思い立って調べてみると、何やら江島神社は3つあって江島神社巡りができるとわかりました。 軽いトレッキングにもなりそうだし、何より3つも廻ったらご利益倍増しそうです!早速行ってきました。 お得なパス 電車で行くのでお得…

5分で自作!通気口カバー 〜夏の虫対策に網をつける〜

奴がきた! 自宅のマンションが古いせいか去年キッチンの換気扇のあたりから、あの黒い虫が侵入してきた。 書くのもおぞましいが、一度は書かないと何の事やらわからない人もいると思うので書きます。 夏の天敵、ゴキブリです。 毎年、夏になると用心してあ…

アンコールワットの青い空の下(7) アンコールワット内部の距離感 どのぐらい歩くの?

アンコールワットは遺跡群のひとつ アンコールワットへ行くツアーはとにかく「ハノイとアンコールワット」とか「バンコクとアンコールワット」とかの周遊が多いです。 そのせいか今までずっとアンコールワットにはアンコールワットしかないのだろうと勝手に…

アンコールワットの青い空の下(6) はじめましてアンコールワット

何はともあれアンコールワット シェムリアップに到着した次の日に真っ先にアンコールワットへ向かいました。 TukTukは初日に迎えにきたドライバーをそのままチャーター。 私専属ドライバー付きとはなんとも贅沢で優雅です。 バイクに荷台をつけたTukTukです…

アンコールワットの青い空の下(5) シェムリアップのホテル アメージングレジデンス

アメージングレジデンスの詳細レビュー ひとり旅だとホテル選びに特に気を使います。 今回も検索しまくって予約した「ジ アメージングレジデンス」ですが、実際に泊まった感想を書きます。参考にして頂ければ幸いです。 1都市のんびりスティなので、少し賑や…

アンコールワットの青い空の下(4) LCCではイヤホン クアラルンプール空港でのトランジット

長時間のLCCではイヤホンが必須 LCC機内ではイヤホンとオーディオブックに救われました。 所要時間 行き 約17時間 帰り 約13時間 ■行き 約17時間 羽田→クアラルンプール 7時間 空港の待ち時間 7時間 クアラルンプール →シェムリアップ 2.5時間 4時間以上LCC…

アンコールワットの青い空の下(3) LLC アジアエアーWEBチェックインと手荷物検査

アジアエアー 事前にWEBチェックイン! 羽田空港からマレーシアのクアラルンプールを経由してアンコールワットへ向かいます。 前々回ヨーロッパへの一人旅で、WEBチェックインを済ませた優雅な人々が特別な列に並ぶのを羨ましく見ていた私。 今回はなんとし…

アンコールワットの青い空の下(2) 旅の持ち物、USドル両替レート比較 2019年1月

旅の準備 何を持っていく? 前回持って行った物にカンボジアならではの必要な物をプラスしなくてはと、ガイドブックを参考に持ち物を確認します。 今回はLCCを乗り継いで行く約1週間の旅行にもかかわらず、機内持ち込み荷物7kgのみなので軽量化も必要になり…

アンコールワットの青い空の下(1) カンボジアビザ2019年1月情報、航空券とホテル ガイドブック

アンコールが呼んでいる いろいろ用事が立て込んでいたので、2018年の秋はバケーションは諦めていました。 しかし夏も秋も地味におとなしく暮らしていた私のうずうずは12月にとうとう抑えきれなくなり、どうにかしてどこかに行きたいと考えるようになりまし…

台湾の青い空の下(13)最終回 台北のレストランとスーパーマーケット

台北のレストラン 有名処2つと日本食の鉄板焼き 最終回は今回行った台北のレストランとスーパーマーケットを紹介して締めくくります。 永康街高記 ヨンカンジエガオジー Kao Chi MRT 東門駅 (オレンジ路線と赤路線)から1分 1949年からある老舗レストラン …

台湾の青い空の下(12) 饒河街夜市と慈祐宮

台北到着 饒河街夜市に繰り出そう! ランキング形式で紹介していたので話が前後しますが、初日に行った夜市です。 台北に到着したのは午後でしたのでその日は夜市にいきました。 夜市の中では2番目に大きい「饒河街夜市」。 MRT「松山駅」と並行している隣の…

台湾の青い空の下(11) 問屋街の油化街エリア 霞海城隍廟と永楽市場

油化街の古い街並みを歩いて 台湾の文化を感じよう アジアの都市はどこも似たようなビルだらけで風情がありませんが、油化街エリアに古い街並みが残っているとのことなので行ってきました。 グリーン路線の「北門駅」を下車して北に向かって歩きます。 歩い…

台湾の青い空の下(10) 行天宮エリア 勝立生活百貨、ホテル、海外 free wifi は要注意

行天宮でお参り 行天宮エリアは私が滞在したゴールデンチャイナホテルがああるエリアで、行天宮まで徒歩で行くことができます。 最寄りの駅はそのままズバリ「行天宮駅」です。 歩いていると交差点に大きな赤い門があるのですぐわかります。 三国志時代の劉…

台湾の青い空の下(9) 龍山寺、グッズが多いスタバとコーヒービールが飲めるスタバ

台北で一番有名な龍山寺 行ってきました。 最寄りの駅そのままズバリ「龍山寺駅」の地下鉄の出口を上がり出て見てびっくり。 道路を挟んで目の前にそびえたつ大きい門には、これまた大きな電光掲示板が取り付けてあります。 なんとも風情のない。 秀吉もそこ…

台湾の青い空の下(8) 猫村 猴硐(ホウトン)への道

猫村 猴硐(ホウトン)への道 今回の旅行で絶対行きたいと思っていたのは、千と千尋の神隠しで有名な九份と、猫村のホウトンです。 地球の歩き方では、行き方が丁寧に説明されてなかったので、インターネットで調べてみると・・・ありました! ホウトンへの…

台湾の青い空の下(7) 台湾おすすめ第3位 十份 ランタン飛ばしが意外に楽しい

台北の郊外にある十份の魅力 ちょっと更新の間が空いてしまいましたが、前回と前々回と台北のおすすめ第1位と2位を紹介しました。 台北おすすめ第1位 台北の人達のお人柄 台北おすすめ第2位 赤提灯の夜景が定番の九份 いよいよ今回は台北のおすすめ第3位です…

台北の青い空の下(6) 台湾おすすめ第2位 九份

台北のおすすめ第2位「九份(ジョウフェン)」 前回、台湾のおすすめ第1位は「台湾人」だという話をしました。 「観光名所や料理ではないものを勧められても・・・。」と感じた人も多いでしょう。 仕方がありません。 良いものは良いのです。 そして、ご安心…

台北の青い空の下(5) 台湾一番のおすすめ 台湾最大の魅力をあっさり教えます

台湾の一番のおすすめは「台湾人」 最初の印象は 雑。 不愛想。 せっかち。 でしたが、慣れるとこれがクセになります。 確かに、到着早々の空港でパスを購入しようとあれこれ聞いても 答える態度が明らかに日本人のサービス業のそれとは違うので戸惑うでしょ…

台北の青い空の下(4)  天気と電車ICパス悠遊カードと両替

いつ行く? 今回は12月に行きましたが、台北の12月は雨が多めです。 台北の12月の平均気温は日本より約9℃ぐらい高い、18℃なので暖かいです。 厚着しなくていいのは旅行者には助かりますが、日程の4日間の半分の二日間は小雨が降ったり止んだりしていたので、…

台北の青い空の下(3) 成田第3 機内荷物 計量と保温水筒の持ち込み

日暮里から 成田空港へ 台湾行きの飛行機は、12時50分成田発。 ■バニラエア 成田 12:50発 台北 16:05着 時差がー1時間なので、 所要時間は約4時間 往復 ¥23130(手数料込み) 時間はあるので、日暮里で乗り換えて特急電車で成田に向かいます。 日暮里→空…

台北の青い空の下(2) LCC手荷物だけで台湾旅行 パッキングと本と猫じゃらし

3泊4日台湾旅行 一応海外だけど手荷物だけで行けるかな 今回の海外旅行、台北へは機内への持ち込み荷物だけで行ってみることにしました。 始めてのLCCの飛行機、WEBで予約画面が進んで行くに連れてびっくり! 機内食は出ないと聞いてはいたけど、預け入れ荷…

台北の青い空の下(1) 台湾のチケットとホテル

国内旅行よりお手軽かも?! 距離も コストも 治安も GOOD! 2017年夏。 友人と少しコストを抑えた旅行をしようと計画していた時、国内案もある中で急浮上したのが「台湾」。 近いし、安いだろうとあっさり決定しました。 今回は台湾の北の都市、台北へ。 ツ…

イスタンブールの青い空の下(20)【最終回】アジア側エリア その2

いよいよイスタンブール最終回-アジア側を廻りヨーロッパ側に戻ります アジア側の町ユスキュダルとカドゥキョイ見どころ ユスキュダル ・ミフリマースルタンジャーミィ ・フィッシュマーケット カドキョイ ・ノスタルジックトラムヴァイ(路面電車)で町を一…

イスタンブールの青い空の下(19)アジア側エリア その1

ヨーロッパ大陸とアジア大陸-地球上で唯一2つの大陸をまたぐ都市イスタンブール 気がついたらもう約半年もイスタンブール一人旅について書いていました。 それもいよいよ最後のエリア紹介となり、少々寂しいような気もします。 2014年に行った旅行なので記…

イスタンブールの青い空の下(18) 新市街 その2

横道も楽しいイスティクラール通りをのんびりぶらぶら 前回は新市街の北側の4つを紹介しました。今回は「タクシィム広場」から南を紹介します。 イスタンブール新市街の見所(北から) ・ジェヴァーヒル(ショッピングセンター) ・ニシャンタシュエリア(お…

イスタンブールの青い空の下(17) 新市街 その1

イスタンブールの新市街は洗練された街。ショッピングと街歩きが楽しい! イワシ釣りのおじさま達で埋め尽くされたガラタ橋を渡れば新市街。 賑やかな旧市街の北、海を隔てたところにあります。 新市街は旧市街より落ち着いていてヨーロッパの雰囲気が漂い、…

イスタンブールの青い空の下(16) ベヤズットとスィルケジ 2つのバザールとハマム その2

幻想的なまでにカラフルなバザールは、まさにエキゾチックワールド! 中東最大の市場「グランバザール」では時間をたっぷり確保したい。 前回は「スィルケジ」エリア見所を紹介しました。 旧市街中心から北西「スィルケジ」エリア見所 ・エジプシャンバザー…

イスタンブールの青い空の下(15) ベヤズットとスィルケジ 2つのバザールとハマム

木の実を集めていた原始時代の女子のDHAはそう安々とは進化しない。買い集めるのが好きなのは本能である。 前回と前々回に書いたイスタンブール観光のメインエリア「スルタンアフメット地区」の北西側は「スィルケジ」で西側は「ベヤズット地区」です。 …

イスタンブールの青い空の下(14) スルタンアフメットその2 他の観光スポットと客引き

まだまだあります!スルタンアフメットの観光スポット スルタンアフメット地区の主要な観光スポットは以下です。 ・トプカプ宮殿 ・アヤソフィア ・ブルー・モスク(スルタンアフメットジャーミィ) ・イスタンブル地下宮殿 ・国立考古学博物館 ・ジャフェル…

イスタンブールの青い空の下(13) イスタンブールミュージアムパス情報 2017年現在

イスタンブールミュージアムパス イスタンブールミュージアムパスはお目当ての観光スポットがいくつか含まれればお得になります。 更に、チケット購入に並ばなくて良いのがとても助かります。 2017年11月、この記事を書くにあたり改めて調べると日本語の最新…